MOIKOのテーマは挨拶。

挨拶は万国共通とても大切なコミュニケーションです。!

人との縁はまずは挨拶からはじまります。挨拶をできない人は人づきあいができない人です。

その挨拶という日本語、実は仏教由来だってしっていました?

「師匠が弟子の悟りを推し量る事」が挨拶、「挨」は軽く押すこと、「拶」は強く迫ることです。

師匠が弟子の悟りを推し量るために、弟子に軽く問題を出し、それに弟子が自分の悟りを示そうと、精一杯の力で師匠の問題に応える。つまり「挨拶」とは禅問答だったのですね。

ところで、こんな素敵な世界地図があったのでご紹介いたします。

世界の言葉で、ありがとうとこんにちはが書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。